住環境を良いものにするためにも、自ら積極的に行動しましょう。

設備の不調は専門サービス業者で解決

大変な換気扇掃除

年を取り、掃除が大変になってきました。

私たち夫婦は定年退職をして静かに暮らしています。普段の掃除は大変ではなく特に不自由に思うことなく生活できているのですが、換気扇掃除だけはとても大変です。なんといっても高い所にあるため台に乗らなくてはならないから危ないし、関節が弱っているので腕をあげたまま作業するというのは、私たち夫婦にとってはとても苦痛です。そこで私たちは半年に1度ほど定期的に換気扇掃除を会社に依頼しています。料金は一度につき4000円と出張費の2000円で計6000円ほどです。自分でやることの危険性と労力を考えたら、この料金は決して高くはないと思います。 いつもどのような手順で会社の方が掃除をしてくれるかを書いていきたいと思います。

掃除の、一連の流れ。

換気扇掃除の流れですが、まず日にちを決めます。2日後から予約ができるので好きな日と時間を選びます。いざその日になり会社の方が来てくれて、挨拶とその日の手順を教えてくれます。大体1時間半〜2時間ほど時間がかかるのですが、その間は私たちは座っていられるのでとても楽です。換気扇の油とりは洗剤をつけておく時間があるので、少し長い時間設定になっています。その後は丁寧に汚れをふき取り、換気扇の外も中も丁寧に掃除をしてもらえます。とても素早いながらも細かいところまで行き届いた掃除がとても嬉しいです。 私たち夫婦は換気扇掃除を会社に依頼して5年目ほどになります。毎回丁寧な挨拶と礼儀正しさがとても気持ちいいです。もちろん掃除の出来もとてもいいので、愛用しています。